【Android】履歴に残さないように!Googleマップのシークレットモードを使う

スポンサーリンク
Google

こんにちは、けーどっとけーです😀

普段、場所の確認や投稿にGoogleマップを使用しています。

今年2019年の11月辺りからGoogleマップで「プライベートモード」が使用可能になっています。
プライベートモードを使用すると、検索した場所や移動した場所だけでなく閲覧履歴や検索履歴も残ることがありません。

プライベートモードは、AndroidまたはiPhone/iPadのGoogleマップアプリで使用可能です。

ここでは、Androidのアプリでプライベートモードを設定してみます。

スポンサーリンク

Googleマップをプライペートモードにする

まずはGoogleマップアプリを開きます。

右上にあるアカウントアイコンをタップします。
Googleマッププライベートモード アカウントタップ

アカウント情報が表示されます。
その中にある「シークレットモードをオンにする」をタップします。
Googleマッププライベートモード オンにする

プライペートモードに切り替わります。
Googleマッププライベートモード 切り替わり

「シークレットモードをオンにしました」というウィンドウが表示されます。
シークレットモードでは、場所の閲覧履歴や検索履歴などの機能が無効になります。
「閉じる」をタップするとウィンドウが閉じます。
Googleマッププライベートモード オンにした後

アプリやサイトによってはマップ情報が共有されない場合があるようです。
「続行」をタップします。
Googleマッププライベートモード 続行

Googleマップをプライベートモードで使う

Goolgeマップが切り替わりプライベートモードになりました。
画面上部に「シークレットモードがオンになっています」と表示されます。
また右上のアカウントアイコンや現在位置のマークが黒色になります。
Googleマッププライベートモード オンになり切り替え

プライベートモードでは、場所の周辺情報を観ることができます。
Googleマッププライベートモード 周辺スポット

また、食事や遊ぶところなど場所の情報検索も可能です。
Googleマッププライベートモード 情報検索

さらに場所周辺の交通情報を確認することもできます。
Googleマッププライベートモード 交通情報

逆にプライベートモードでは、「自分の投稿」「タイムライン」「オフラインマップ」を使用することができませんでした。
Googleマッププライベートモード 自分の投稿

Googleマッププライベートモード タイムライン

Googleマッププライベートモード オフラインマップ

プライベートモードをオフにするには、右上のアカウントアイコンをタップして、
「シークレットモードをオフにする」をタップすれば通常のGoogleマップに戻ります。
Googleマッププライベートモード 元に戻す

今回の一言・・・

あまり使う機会もないかと思いますが、Googleに履歴が残るのが嫌な場合はプライベートモードで使ってみるといいかもしれません。
使ってみた感じ、場所周辺の情報は取得できるのでGoogleマップの欲しい機能は十分使えます。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。

コメント

タイトルとURLをコピーしました