室内干しでも場所を取らない!?付け外し簡単室内物干し掛けを使ってみる

スポンサーリンク
ガジェット・モノ

こんにちは、けーどっとけーです

ITの仕事をしていますが、最近はテレワーク(在宅勤務)がまた増えてきました。
家にいると部屋の様子が気になってきまして、部屋干しをすると気にもっとスッキリできないかと考えていました。

そこで今回はこちらの「付け外し簡単 室内物干し掛け」を購入してみました。

スポンサーリンク

付け外し簡単 室内物干し掛けを開封する

こちら楽天市場で購入しました。
付け外し簡単室内物干し掛け 注文

物干し掛けは2つとも緩衝材にくるまれていました。
付け外し簡単室内物干し掛け 緩衝材

緩衝材を取りました。
物干し掛けはこのようになっています。
付け外し簡単室内物干し掛け 外観

パッと見で設置の仕方がわからなかったのですが、わかりやすい取扱説明書も入っていました。
付け外し簡単室内物干し掛け 説明書

付け外し簡単室内物干し掛けを取り付ける

鴨居など2〜4.5cmある幅に、上の止め具と滑り止めで挟んで取り付ける形です。
付け外し簡単室内物干し掛け 挟む

部屋の鴨居に取り付けてみました。
長さとしてギリギリ取り付けられたという感じです。
先には滑り止めが付いているため鴨居を傷つけにくくなっています。
付け外し簡単室内物干し掛け 取り付け

引っ掛けているだけなのですが、滑り止めがしっかりしているので外れるということもなく安定しています。
付け外し簡単室内物干し掛け 取り付け後
 
お風呂場の入り口上にも出っ張りがあったので取り付けてみました。
付け外し簡単室内物干し掛け お風呂場
 
2つ取り付けてみました。
付け外し簡単室内物干し掛け 2つ取り付け
 
2つ並べて取り付けると、このようにポールや竿をかけることができます。
引っ掛けられる重さは1つ3kgまでとのことです。
付け外し簡単室内物干し掛け ポール
 
かける部分はカーブになっているのでこのようにハンガーをそのまま掛けてもズレることはありません。
付け外し簡単室内物干し掛け カーブ
 
掛けられる場所は2箇所あります。
どちらに掛けても壁との距離は数センチあります。
付け外し簡単室内物干し掛け 壁との距離
 

今回の一言・・・

場所を取らず簡単に取り付け取り外しできるので、このような物干し掛けは持っておいてもいいかも。
 

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。

コメント

タイトルとURLをコピーしました