好きな動画を快適鑑賞!iPadのAmazon Prime Videoアプリで動画をダウンロードする

スポンサーリンク
iPad

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

学生時代にWindows XPのPCを初購入してからそのアプリや機能に興味を持ちました。
今では、Windows・MacだけでなくスマホやiPadなどデバイスの新機能や便利なアプリを使ってみることを趣味としています。

iPadはなんとなくゲットしてみたのですが、実際に使ってみると外ではPCの代わりに家ではスマホの代わりにと用途に応じて使い分けできるで便利です。
最近は家でiPadを使うときは、主にYoutubeを見たりAmazon Prime Videoを見たりすることが多いです。
Amazon Prime Videoアプリをインストールして使っているのですが、こちらは動画をデバイスにダウンロードできる機能があります。
iPad内によく見る動画をダウンロードしておくと、インターネットを使用せずにスムーズに動画を見ることができます。

スポンサーリンク

iPadストレージの残り容量を確認する

まずダウンロードする前に、iPadの残り容量を確認します。
ダウンロードのデメリットは残り容量がその分減ることになることです。

「設定」を開き、「一般」>「iPadストレージ」をタップします。
現在の使用容量が表示されます。半分くらい残っているのでまだまだ残り容量には余裕があります。
iPad Amazon Prime Video動画ダウンロード 設定

iPadのAmazon Prime Videoアプリの動画をダウンロードする

では、Amazon Prime Videoアプリを開きます。
iPad Amazon Prime Video動画ダウンロード 開く

ダウンロードしたい動画を開きます。
見た感じでは全部ダウンロードできるようでしたが、できない動画もあるかもしれません。

動画にある↓矢印のアイコンをタップします。
iPad Amazon Prime Video動画ダウンロード ↓矢印アイコン

ダウンロードが完了するまでしばし待ちます。
iPad Amazon Prime Video動画ダウンロード ダウンロード中

ダウンロード完了しました。
アイコンがチェックアイコンに変わります。
iPad Amazon Prime Video動画ダウンロード 完了

さらにもう一つ動画をダウンロードしました。
iPad Amazon Prime Video動画ダウンロード もう一つ

画面下の「ダウンロード」タブをタップすると、ダウンロードした動画一覧が表示されました。
iPad Amazon Prime Video動画ダウンロード 一覧

先程の「iPadストレージ」画面を開くと、ダウンロードした分だけ使用容量が増えています。
また「ダウンロード済みのビデオを見直す」という項目が増えていました。
iPad Amazon Prime Video動画ダウンロード ストレージ

こちらをタップすると、ダウンロードした動画一覧とそれぞれの容量が表示されました。
iPad Amazon Prime Video動画ダウンロード 動画一覧

ダウンロードするとサクサク動画が見られるのでストレスなく楽しめます。

今回の一言・・・

何回も見るお気に入りの動画がある場合は、見るたびにインターネット接続するよりはダウンロードして楽しんだほうがより快適かと思います。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いアプリライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました