メールの受信やニュース速報アプリなどの通知の整理に!iPadの「通知」設定をみてみる

スポンサーリンク
iPad

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

大学生になってWindows XPのPCを初購入して以来、PCの機能やアプリに興味を持ちました。
今ではPCだけでなくスマホやタブレットなどデバイスの新機能や便利なアプリを使ってみることを趣味としています。

タブレットは「iPad」を持っています。
家ではスマホの代わりに、外ではPCの代わりとして使っており用途に応じて多様に使えるので非常に便利です。

今回は、そのiPadの通知設定を見てみました。
アプリの通知をロック画面や使用中に表示してくれます。
また、アプリによって通知する設定を変更できます。

スポンサーリンク

iPadの通知設定を開く

通知は画面上にお知らせが表示されたり、ロック画面に一覧表示されたりします。
メールやニュースの更新など見落としが減るので大変便利な機能です。
iPad通知設定 ロック画面

通知設定を見るには、「設定」を開きます。

左メニューにある「通知」をタップすると、通知設定が開きます。
iPad通知設定 開く

「プレビューを表示」からプレビュー(通知のお知らせ)の方法を選択できます。
iPad通知設定 通知の仕方

通知の方法は、「常に」「ロックされていないときのみ」「しない」から選択できます。
iPad通知設定 通知の方法選択

また通知設定画面には通知を行えるアプリ一覧が表示されています。
iPad通知設定 アプリ一覧

通知のアプリ設定を変更してみる

アプリ一覧にある任意のアプリをタップします。

通知の許可や通知の出し方やサウンドのあるなしなどの詳細設定が行えます。
iPad通知設定 詳細設定

ここでは試しにアプリの「通知の許可」を無効にしてみます。
有効(緑色)になっているボタンをタップします。
iPad通知設定 通知の許可

無効にするとその他の項目は非表示になります。
iPad通知設定 無効

無効にするともちろん通知は来ません。
また有効時に来ていたロック画面にある該当アプリの通知も消えていました。
iPad通知設定 無効のロック画面

今回の一言・・・

インストールしてあるアプリの通知をすべて有効にしていると場合によっては情報管理が煩雑になってしまうかもしれません。
そんな時は、重要度に応じて細かくつうちせ調整してみるのも有りかもしれません。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いiPadライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました