お持ち帰りで!喫茶店「アメリカン」のサンドイッチをテイクアウトする

スポンサーリンク
グルメ

こんにちは、けーどっとけーです😀

僕はずっとITの仕事をしており、美味しいものを食べに行くのも大好きです。
最近はテイクアウトできるお店を探して持ち帰って食べることにしています。
テイクアウトだと好きな場所でゆっくり食べられるのがメリットかと思います。

今回は、ずっと気になっていた東銀座にある喫茶店「アメリカン」のサンドイッチをテイクアウトしました。

訪問したのは昼の11時頃です。
テイクアウトは10時頃からやっているそうです。

スポンサーリンク

アメリカンでサンドイッチを購入する

テイクアウトは店頭の入り口横で購入することができます。
店内で食べられるサンドイッチとは若干種類が違うようです。

そしてこちらが購入した「タマゴサンドとポテトサンド」(¥600)です。
プラスチックの容器にギッシリと2つのサンドイッチが入れられています。
アメリカンサンドイッチ 購入

サンドイッチは店名のプリントの入った袋に入れて渡してくれました。
アメリカンサンドイッチ 袋

テイクアウトしたサンドイッチをいただく

今回は外でいただきました。
見るだけでボリューミーとわかるサイズです。
アメリカンサンドイッチ ボリューム

容器を開けるとこんな感じです。
どちらから食べるか悩みますね・・・。
アメリカンサンドイッチ 開ける

まずはタマゴサンドからいただきます。
持ち上げると見た目よりパンがフワフワしていました。
見ての通り指の型が残っているほどに柔らかいパンでした。
アメリカンサンドイッチ タマゴ

正直どこから食べようか困りました・・・。
端から少しずつ食べるのがベターかなと
パンが柔らかくしっとりとして美味しいです。さらにタマゴも味が濃厚で量だけでなく味も食べ応えありました。
アメリカンサンドイッチ 食べ方

そして、お次はポテトサンドです。
具はポテトが中心ですがニンジンも入っていたりとポテトサラダ風になっています。
アメリカンサンドイッチ ポテトサンド

こちらも端から少しずついただきましたが、タマゴもそうですがどうしても具がパンからはみ出てしまう場合があります。
その時は飛び出た具をそのまま食べます。それがまた美味しい!
もちろんポテトも美味しかったです。
アメリカンサンドイッチ ポテトいただく

今回の一言・・・

ふわふわのパンと具を口いっぱいにほうばるのは幸せを感じます。
見た目はボリューミーでしたが、2つともペロリといただけました。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。

コメント

タイトルとURLをコピーしました