ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

Home » Google » 【Windows・Mac】Chromeリモートデスクトップの正式リリース版を使う(インストール編)

【Windows・Mac】Chromeリモートデスクトップの正式リリース版を使う(インストール編)

calendar

reload

【Windows・Mac】Chromeリモートデスクトップの正式リリース版を使う(インストール編)

こんにちは、けーどっとけーです😀

以前、Chromeのリモートデスクトップを使用しました。

今年2019年の6月に正式版がリリースされたとのことなので改めて使用します。
Android版のインストールとMac版のインストールは上記のリンクを参考にしてください。

今回は、主にWindows版をインストールします。

スポンサーリンク

Chromeのリモートデスクトップをインストールする

Android、Mac、Windowsの3端末にChromeデスクトップをインストールします。

Androidは、「Chromeデスクトップ」アプリをインストールして開きます。
Google Playのアプリ箇所はこちらです。

WindowsとMacには、Chromeブラウザから拡張機能「Chromeデスクトップ」を追加します。
拡張機能はこちらにあります。

なお、古いサイトやアプリを開くと以下のようにサポート終了の文言が表示されます。
その場合は、案内に従って最新のリンク先サイトを表示してください。
Chromeリモートデスクトップ サポート

Windows10のChromeに拡張機能を追加する

Windows10でChromeブラウザを開いて、Chromeリモートデスクトップの拡張機能を追加します。

Chromeウェブストアの「Chrome Remote Desktop」画面を開き「Chromeに追加」をクリックします。
Chromeリモートデスクトップ 追加

追加が完了すると、左上にChromeデスクトップのアイコンが追加されます。
Chromeリモートデスクトップ 追加完了

このアイコンをクリックするとChromeリモートデスクトップのサイトが開きます。
Chromeリモートデスクトップ サイト

サイトを下にスクロールすると表示される「使ってみる」ボタンをクリックします。
Chromeリモートデスクトップ 使ってみる

接続設定画面が表示されます。
以前Macにリモート接続した際に失敗した履歴が残っています。
Chromeリモートデスクトップ 開く

「リモートアクセスの設定」にある↓アイコンをクリックすると、ソフトウェアのダウンロードが開始します。
Chromeリモートデスクトップ リモートアクセスの設定

ダウンロード完了まで待ちます。
Chromeリモートデスクトップ ダウンロード中

ダウンロードが完了すると、今度はインストールを行います。
「同意してインストール」をクリックします。
Chromeリモートデスクトップ インストール準備

「ダウンロードしたファイルを開く」ウィンドウが開きます。
「はい」をクリックします。
Chromeリモートデスクトップ インストール前

インストールが開始します。
Chromeリモートデスクトップ インストール中

インストールが完了するとPCの名前を入力します。
任意の名称を記入して、「次へ」をクリックします。
Chromeリモートデスクトップ インストール完了

PINを入力します。
任意の数字を入力して「起動」をクリックします。
Chromeリモートデスクトップ PIN

ChromeリモートデスクトップにWindowsPCが認識できました。
Chromeリモートデスクトップ 接続準備

これで接続準備は完了です。

↓リモート接続はこちらです。

今回の一言・・・

気がついたら正式版がリリースされていました。
必要な拡張機能とアプリをインストールし、簡単な設定で使えるようになるので便利です。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。