ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

【Mac・Android Studio】プロジェクト開発前に・・・SDKをインストールしてみる

calendar

reload

こんにちは。

Android Studioの続きです。

今回は、AndroidのSDKをインストールしてみます。

SDKとは、Software Development Kitの略で、開発する上で
よく使うツールや機能などまとめて入れてあるソフトウェアの塊ですね😃

これをあらかじめ入れておけば開発が楽になります。

↓まずは、Android Studioのスタート画面右下から、Configure>SDK Manager を選択。
開発準備1

↓Android 8.1のキットはあらかじめ入ってるんですかね。
 今回は、Android P PreviewとAndroid 8.0、Android 7.1.1まで入れてみましょうか。
 Android P Previewはよくわかってないですが、
 調べてみると最新バージョンに対応してくれるとかテストが便利になるとか。。。
開発準備2

↓OKボタンを押します。
開発準備3

 

↓ライセンス認証画面になるので、Acceptにチェックを入れて、Nextボタンを押下。
開発準備4

↓待ちます。。。
開発準備5

↓完了しました✋
 Finishボタンで画面を閉じます。
開発準備6

まだ不慣れなので、試しながら進めてます💦
次は、プジェクト作成ですかね。

楽しみです✌

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す