ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

Home » iPad » 【iPad】時間管理で快適な睡眠を!?時計アプリのベッドタイムを使ってみる

【iPad】時間管理で快適な睡眠を!?時計アプリのベッドタイムを使ってみる

calendar

こんにちは、けーどっとけーです😀

iPadを使って半年ほど立ちますが、いろいろ使っていると今まで気がつかない機能を発見することがあります。
iPadは外ではPCの代わりに、家ではスマートフォンの代わりとして使用しています。
家で使うのが主になっています。

起床などのアラームはスマートフォンやAmazon Echo(アレクサ)で設定していましたが、iPadにも起床専用のアラーム設定ができることを発見しました。

今回は、iPadに標準インストールされている「時計」アプリの「ベッドタイム」を使ってみました。

スポンサーリンク

iPadの時計アプリにある「ベッドタイム」を設定してみる

iPadにある「時計」アプリを起動します。
iPadベッドタイム 時計アプリ

アプリが起動しました。
画面下にあるメニューの「ベッドタイム」をタップします。
iPadベッドタイム 選択

「ベッドタイム」が開きます。
このベッドタイムは、就寝時刻と起床時刻のタイマーをセットすることで規則正しい睡眠を心がけられるという機能です。
使うには「設定」をタップします。
iPadベッドタイム 規則正しい生活を

まずは起床時刻を設定します。
設定したら「次へ」をタップします。
iPadベッドタイム 起床時刻

起床時に鳴らすアラームの種類を選択します。
ここでは「早起き」を選択します。
「次へ」をタップします。
iPadベッドタイム アラーム

そして、就寝時刻を設定します。
「次へ」をタップします。
iPadベッドタイム 就寝時刻

最後にベッドタイムを設定する曜日を選択します。
「次へ」をタップします。
iPadベッドタイム 曜日

これでベッドタイムを設定できました。
着床時にはアラームはなりませんが、起床時にはアラームがなります。
iPadベッドタイム 設定完了

時間を変更したい場合は、時間のバーを指操作で移動させます。
iPadベッドタイム 時間変更

緑のバーをタップするとベッドタイムをオフにすることができます。
iPadベッドタイム オフにする

左上の「オプション」をタップすると、ベッドタイムのオプションが開きます。
設定した曜日や音量を変更できます。
iPadベッドタイム オプション

ベッドタイムを設定するとホームに時計アイコンが表示されました。
iPadベッドタイム アイコン表示

起床時間になるとアラームがなりました。
心地の良いアラームなので気持ちよく目覚めることができました。
iPadベッドタイム 起床時

「停止」をタップすると時間と天気予報が表示されました。
iPadベッドタイム 停止

今回の一言・・・

ベッドタイムは1つしか設定できませんが、規則正しい睡眠を心がけたい方は一度設定して使ってみるといいかもしれません。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。