【AWS】IAMグループを作成する

スポンサーリンク
アプリ・ソフトウェア・サービス

こんにちは、けーどっとけーです😀

最近は、AWSの個人用アカウントを作成しいろいろ操作しようとしています。

前回はIAMポリシーを作成しました。

今回は、その流れでIAMグループを作成しました。

スポンサーリンク

IAMグループを作成する

IAMグループとは、同じ権限を与えたいIAMユーザーをひとまとめに管理する機能です。
このIAMグループにIAMポリシーを割り当てることで、IAMグループに属するIAMユーザーに同様の権限を付与することができます。
IAMユーザーはまだ作成していませんが、先にIAMグループを作成することにします。

IAMグループを作成するには、「IAM」サービスを開きます。
サービスの開き方は、主に以下の3つの方法があります。
IAMグループ作成 開く
A、サービス名で検索する
B、最近アクセスしたサービスから選択する
C、すべてのサービスから選択する

すべてのサービスから選択すると探すのに時間がかかりますが、検索だとすぐにサービスを探すことができます。
最近アクセスしたサービスであれば、ここから開くのが1番早いでしょう。

IAMサービス画面が開いたら、左メニューの項目にある「グループ」をクリックします。
IAMグループ作成 グループ

グループ画面が開いたら、「新しいグループの作成」をクリックします。
IAMグループ作成 新しいグループ

新規グループ作成画面が開きます。
作成は非常にシンプルで、「グループ名」を入力しグループに反映させたい「ポリシー」を設定するだけです。
IAMグループ作成 新規画面

任意のグループ名を入力し、右下の「次のステップ」をクリックします。
IAMグループ作成 グループ名

次に「ポリシーのアセット」画面が開きます。
IAMグループ作成 ポリシーのアセット

ここでは、前回作成したIAMポリシーにチェックを入れます。
チェックを入れたら右下の「次のステップ」をクリックします。
IAMグループ作成 ポリシーにチェック

最後に設定がオッケーかを確認します。
オッケーであれば右下の「グループの作成」をクリックします。
IAMグループ作成 確認

これでグループの作成完了です。
IAMグループ作成 完了

今回の一言・・・

IAMユーザーを作る前にIAMグループを作っておきました。
IAMポリシーは設定の選択項目が多くありましたが、IAMグループの場合はポリシーを選択するだけなのですぐに作成できました。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。

↓こちらの書籍を参考にしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました