【Android】防災にも!災害時にも!!東京都防災アプリを使う

スポンサーリンク
アプリ・ソフトウェア・サービス

こんにちは、K.Kです😀

先月は異常に強い台風もきており、防災対策への危機管理がより必要になったように感じます。

今回は、東京都対象となりますが「東京都防災アプリ」をAndroidにインストールして使用してみました。

スポンサーリンク

東京都防災アプリをインストールする

Androidにアプリをインストールします。
アプリはGoogle Playのこちらのページからインストールできます。

ページが開いたら「インストール」をタップします。
東京都防災アプリ インストール

インストールが完了したら、「開く」をタップでアプリが起動します。
東京都防災アプリ インストール完了

東京都防災アプリが起動しました。
東京都防災アプリ 起動中

アプリのトップページが開きました。
東京都防災アプリ トップページ

東京都防災アプリを使う

東京都防災アプリは言語を選択できます。

言語は、日本語・英語・中国語・韓国語から選択できます。
東京都防災アプリ 言語選択

ここでは、日本語を選択してスタートします。
「次へ」をタップします。
東京都防災アプリ 言語選択後

使用前にアンケートが表示されます。
住まい・生まれた年・性別を入力しますが、こちらは任意です。
次の画面へは「次へ」をタップします。
東京都防災アプリ アンケート

アプリデータのダウンロードが開始します。
終了するまで、画面に表示される説明に目を通すといいでしょう。
東京都防災アプリ アプリデータダウンロード

アプリデータのダウンロードが完了すると、アプリが使える状態になります。
「モード選択画面へ」をタップします。
東京都防災アプリ モード選択画面へ

モード選択画面が開きます。
東京都防災アプリ 選択画面

東京都防災アプリのモードは3種類あります。

  • 「東京防災」モード:防災の基礎知識や発災時に取る行動を学べるモード
  • 「東京くらし防災」モード:くらしの中でできる防災対策を知れるモード
  • 災害時モード:安否確認や防災マップなどを確認できるモード

状況に応じてアプリのモードを自在に変更することができます。

「東京防災」モードを開きました。
東京都防災アプリ 防災モード

モード選択画面には左上のアイコンをタップすると戻ります。
東京都防災アプリ 選択画面に戻る

そしてこちらが「東京くらし防災」モードです。
東京都防災アプリ 東京くらし

最後に災害時モードです。
他の2つのモードと違い、主に災害時に役に立つモードです。
東京都防災アプリ 災害時

今回の一言・・・

防災だけでなく災害時にも役に立ちそうなアプリです。
このようなアプリを活用して、想定される災害には対策を心がけていた方がいいかもしれません。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。

コメント

タイトルとURLをコピーしました