【Android】視覚障がい者支援AIアプリ「Lookout」をインストールできたけど使用できなかった話

スポンサーリンク
Google

こんにちは、けーどっとけーです😀

今は、去年発売されたシャープ製のAndroidスマートフォン「AQUOS sense3」を使っています。

またAndroidのOSは最近アップデートしたため「Android 9」です。

新しいスマホの機能やアプリを使うのが好きです。
視覚障がい者向けのアプリ「Lookout by Google」と言うのがあり使ってみようと思いました。
こちらのアプリは、Google Lensと同じような技術を利用してユーザの周囲にある物やテキストや人の情報を音声で知らせてくれるとのことです。

しかし、こちらのアプリはインストールはできるのですが、アメリカのPixelでしか使えないようです。
この情報は2018年なので今は使えるかと思ってAQUOSにインストールしてみましたが、やはり現在でも使えないようです。

スポンサーリンク

Lookout by Googleをインストールする

Google Playからアプリをインストールします。
Lookout by Google インストール

アプリをインストールしたら「開く」をタップします。
Lookout by Google アプリ開く

「Lookout by Google」アプリが起動しました。
英語ですが使い方等説明が表示されます。
Lookout by Google 起動

写真と動画の撮影をアプリに許可します。
「許可」をタップします。
Lookout by Google カメラ許可

使用するアカウントを選択します。
Lookout by Google アカウント選択

お知らせが表示されますが「OK」をタップして閉じます。
Lookout by Google お知らせ

残念ながらここで強制終了になってしまいました。
こちら2020年8月現在でも使用はできないようです。
Lookout by Google 使用できない。

試しに「フィードバックを送信」を試してみましょう。

Google利用規約が表示されます。「同意する」をタップします。
Lookout by Google 利用規約

「Lookoutのフィードバックを送信」画面が開きます。
説明を入力し、「送信」をタップするとアプリのフィードバックが送られます。
Lookout by Google FB送信

今回の一言・・・

便利そうなアプリなので、早く日本の様々なスマートフォンでも使用できるようになればと思います。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。

コメント

タイトルとURLをコピーしました