【Android】ほしい情報を!スマートに!Googleニュースを使う

スポンサーリンク
Google

こんにちは、けーどっとけーです😀

普段はLINEニュースやYahooニュースを見ることが多いですが、最近はGoogleニュースもみるようになりました。
スマートフォンはAndroid9.0の「AQUOS sense3」を使っていますが、「Googleニュース」はすでにインストールされている状態でした。

今回は、Androidでこの「Googleニュース」を使ってみました。

スポンサーリンク

Googleニュースを開く

未インストールの場合は、Google Playからインストールします。

「AQUOS sense3」にはすでにインストールされていました。
AQUOS sense3 Googleニュース

Googleニュースアプリが起動しました。
ニュースを閲覧するタブは4つ(おすすめ、ヘッドライン、フォロー中、新聞・雑誌)から選択でき、最初は「おすすめ」が表示されていました。
Googleニュース 起動

Googleニュースでニュースをみる

それぞれのタブでニュースをみていきましょう。
アプリ画面下にあるカテゴリメニューから切り替えができます。

おすすめ

最初に表示される画面です。
おすすめのニュースが上から下に表示されます。
各ニュースの右下にあるアイコンをタップすると、論説や関連記事をみることができます。
Googleニュース おすすめ

関連記事が表示されました。
Googleニュース 関連記事

関連記事には、動画ニュースやTwitterなどもみることができます。
これで気になるニュースの詳細を追うことができそうです。
Googleニュース 関連ニュース動画

ヘッドライン

「ヘッドライン」のタブをタップします。
カテゴリごとの新着ニュースを確認できます。
Googleニュース ヘッドライン

ヘッドラインのカテゴリは、「最新」「日本」「ビジネス」「科学&テクノロジー」「エンタメ」「スポーツ」から閲覧できます。
Googleニュース カテゴリ

フォロー中

フォローした地域や情報提供元のニュースをみることができます。
また後で読むためにフォローしたニュースをここから再度開くことができます。Googleニュース フォロー中

自動で「東京都」のローカルニュースがフォロー中になっていました。
おそらく位置情報から東京に住んでると判断したんだと思います。
Googleニュース 東京都

新聞・雑誌

新聞・雑誌タブからは、新聞などのニュース提供元から直接ニュースを閲覧できます。
Googleニュース 雑誌新聞

無料でみることができるのでお気に入りの新聞や雑誌があれば探してフォローしてみるのもいいかもしれません。
Googleニュース 新聞提供

今回の一言・・・

Googleニュースはあらゆる角度からニュースを閲覧したり検索しているのに向いていると感じました。
なんとなくニュースを見るというよりは、積極的にニュースを探したり調べているのにいいかもしれません。

いここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。

コメント

タイトルとURLをコピーしました