【日記】気軽にステーキを持ち帰り!いきなりステーキのヒレステーキ重をテイクアウトする

スポンサーリンク
日記

こんにちは、けーどっとけーです😀

ITの仕事をしておりPCやスマホなどIT関連のものに触れるのが好きですが、一方で美味しいものを食べるのも好きです。
最近はなかなか外食もしづらい世情なので、お店でテイクアウトすることが多くなりました。
おかげでいろいろ新発見があるので嬉しいですね。

近所に「いきなり!ステーキ」があるのですが、こちらステーキ弁当がテイクアウト可能になったので持ち帰って家で食べてみることにしました。

なお、今年の8月12日よりステーキ弁当(ステーキ重・ヒレステーキ重)がいきなり!ステーキの全店舗で販売可能になったとのことです。

スポンサーリンク

いきなり!ステーキのステーキ重とヒレステーキ重をテイクアウトする

まずは、ステーキ重(¥880 税別)を持ち帰りました。
こちら注文してから15分ほど待ちます。

弁当容器は黒を基調としなかなか高級感がありました。
箸とお手拭きが付いてきました。
いきなりステーキ ステーキ重 容器

ステーキ重はこのような感じです。
いきなりステーキ ステーキ重 開けると

ステーキはちょうどいい固さと厚さで噛み切り易い大きさでした。
味も濃すぎることなくモリモリ食が進みます。
いきなりステーキ ステーキ重 ステーキ

ご飯にもステーキソースが達しており、ご飯も美味しくいただけます。
いきなりステーキ ステーキ重 ご飯

付け合わせはニンジンとブロッコリーとコーンでした。
薄味で口休めにいい感じです。
※付け合わせは変更する場合があるとのことです。
いきなりステーキ ステーキ重 人参

さらにヒレステーキ重(¥1180 税別)もいただきました。
容器は同じものですね。
いきなりステーキ ヒレステーキ重 容器

フタを開けるとこの通り。
こちらヒレステーキの上にガーリックスライスがまぶしてあります。
いきなりステーキ ヒレステーキ重 開けると

通常のステーキとは違い弾力のある食べ応えのある肉でした。
いきなりステーキ ヒレステーキ重 肉

ステーキとガーリックは合いますね。
いきなりステーキ ヒレステーキ重 ガーリック

今回の一言・・・

どちらも注文してから15分くらい待ちますが、気軽にステーキ弁当がいただけるのでおすすめです。
個人的には通常のステーキ重の方が肉が柔らかく好みでした。
元気つけたいときはガーリックの入っているヒレステーキ重がいいかもしれません。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。

コメント

タイトルとURLをコピーしました