ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

Home » 日記 » 【グルメ】博多うどん よかよか 有楽町店に行った

【グルメ】博多うどん よかよか 有楽町店に行った

calendar

reload

【グルメ】博多うどん よかよか 有楽町店に行った

こんにちは、K.Kです😀

うどんと言えば讃岐だし博多と言えばとんこつラーメンのイメージですが、博多はうどんも有名とのことで気になっていました。
博多うどんの特徴は、ふわふわの腰の弱い麺にあります。
東京の有楽町に「博多うどん よかよか 」というお店があったので行ってみました。

スポンサーリンク

博多うどん よかよか 有楽町店に行ってみた

有楽町駅近くの東京交通会館の地下一階にあります。
この地下街はいろいろなジャンルのお店がありますが、博多うどんのお店もそのうちの一つです。

訪問日時:2019年03月某日
店内:テーブル席とカウンター席
営業時間:11:00-15:30(L.O 15:00) 16:30-21:00
定休日:日曜
購入したもの:かしわうどん(¥600)、ごぼ天うどん(¥600)、かしわ飯(¥150)

注文は、入り口の券売機で券を買って店員に渡します。
うどんの他にも博多おでんもありました。
よかよか  入り口

デフォルトで麺やわですが、さらに麺やわもできるとのこと。
今回はデフォルトにしました。
水はセルフなので、水をくんで席について呼ばれるのを待ちます。

注文した品はすぐにできました。
呼ばれたらカウンターに取りに行きます。

注文した「ごぼてんうどん」と「かしわめし」です。
よかよか  ごぼてんうどん

ごぼてんうどんは博多うどんでもメジャーなメニューとのことで注文しました。
また、博多うどんには鶏肉や野菜を細かく刻んでご飯で炊いた「かしわめし」をセットで食べるとのことで、こちらも注文しました。
かしわとは九州で鶏肉のことを言います。

ごぼてんうどんです。
ごぼてんは、衣もごぼうもふっくらと美味しい。
麺は言われていた通りやわからで箸で持ち続けると落ちてしまうほど。
よかよか  ごぼてんうどん

汁は控えめな和風出汁でした。
透き通るような美しさですよ。
よかよか  だし

こちらがかしわめしです。
鶏肉とごぼうが入っていました。
ちょっと生姜風味?もしました。さっぱり味でペロッといけました。
よかよか  かしわめし

こちらは、別の日に訪問した際に注文したかしわうどんです。
かしわめしの鶏肉とは違った美味しさの鶏肉でした。
よかよか  かしわうどん

今回の一言・・・

腰のあるうどんよりも柔いうどんの方が好きなので、大変気に入りました。
うどんの種類もたくさんあるのでまた訪問してみます。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。